大正12年創業
日本独自の建材技法を未来に向けて
愛媛松山城
弊社は、建設用骨材、特に左官業界への砂・壁土の販売を主体に事業を営んでまいりました。
 
業界の皆さまには、「透し砂」「透かし真砂土」「衣山赤土」の松建産業としてご愛顧を賜り、育てていただきました。
 
現在では、弊社の基幹事業より派生する各業種のお客さまのニーズに応えるべく、セメント・補修材・伝統材料・運動施設材・伝統技法による工事なども手掛けております。
 
長年培ってまいりました知識と経験、失ってはならない日本独自の建材・技法を未来に向けて融合し、お客さまに素材提案し続けてまいりたいと考えております。
 
古き考えかとお思いでしょうが、時代に逆らうかもしれませんが建材(素材)を愚直に見つめ地産地消を心掛けながら皆さまのお役にたてれば幸いです。
松建産業への資料請求・お問い合わせはこちら